ROSEY先生のレッスンに行きました

昨日初めてROSEY先生のレッスンに行ってきました。
午前にカップケーキ、午後はアイシングクッキーとなかなかハードな一日。

レッスンは6、7人と、少人数制。
カップケーキのクラスは皆さん経験者で、未経験なのは私だけでした。
ロールフォンダンを伸ばしてシリコンマットで模様をつけて型抜きして。粘土細工みたいで楽しい作業です。
シュガークラフトのお花も初めて作りました。ROSEY先生のお花を先生の著書で拝見していてその繊細な薄さに感動し、どうやって作るのだろう?とずっと思っていたので、作り方を習えたのは大きな収穫でした。

a0339225_17182414.jpg



そして午後のアイシングクッキー。
一言でいいますと、「撃沈」。(笑)
(自称)初心者の方も何名かいたのに、一応経験者と思っていた私が一番要領悪くてへたっぴでした(笑)
とてもじゃないけどブログで公開できるようなものではありません。
何がっていいますとね、パイピングがもう、それはそれは酷くて。
パイピングの美しさは練習量に比例すると思うのですが、練習不足が如実に現れてしまいました。
パイピング=難しい&練習面倒で避けていたのですが、やっぱりダメですね。コツコツやらないと。ブラシを使って描く絵のようなアイシングクッキーをやってみようかと思っていたのですが、しばらくはパイピングの修行に集中することにします。

さすがROSEY先生のレッスンだけあって生徒さんのレベルが高かったです。
隣の席に座っていた方なんか本当に上手で、どこかのお教室の先生かと思って聞いたら、そうではなく、ROSEY先生のコースクラスを受講していて最近初級を修了したとのこと。初級でここまで上手にできるようになるのか〜と感心しました。もっとも才能のある方なのかもしれませんが。
ちなみにその方、「毎日職場で2時間練習していたら上達しました。」って言っていたのでやはり練習量は絶対に必要ですね。
それにしても毎日2時間アイシングの練習ができる職場ってどんな職場なんだろう?なんて余計なことが気になってしまいました(笑)
割とゆるめなうちの職場でも2時間アイシングは無理だなー… 羨ましいです。

やっぱりスキマ時間での作業じゃ限界もあるのかなー、なんてチョット壁を感じた日でもありました。
あまりの下手さに(?)「手に負えない」と思ったのか、先生も最後の方は若干呆れていたような感じだったし(笑)
先生のところで販売されている道具を購入しようと思ったら「もうちょっとやって、続けられそうだなと思ったら買えば?」なんて言われてしました(^_^;)

アイシングやお菓子作りに没頭できる環境が羨ましい。なんでヒマを持て余してた独身の頃にアイシングに出会わなかったんだろうとか考えたり。
泣き言を言っていても仕方ないので自分にできる範囲で体を壊さない程度に負荷をかけながら頑張るしかないですね。

頑張ります。


[PR]
by 47nori | 2015-02-09 10:20 | アイシングクッキー