枇杷と餡炊き

先日、新しく通い始めた和菓子教室の初回レッスンに行ってまいりました。


家でのんびりおしゃれインスタグラム風の写真なんか撮っていたもんだから、(→)初日から遅刻してしまいました…(−_−;)
反省。







始めに先生のデモンストレーションで餡炊きを教わりました。




よく言われる「炊く前に豆を一晩水につけておく」というのは、よほど古い豆でない限りやってはいけないそうです。他にも、「塩少々」は入れない、などなど、今までやっていたことが実はNG、というところが多々あり勉強になりました。
















そして実習では外郎生地で枇杷を作りましたよ(^^)






a0339225_08304790.jpg

中は黄身餡です。
枇杷のおしりのところにあたるみどり色の部分がお気に入り♪
モチッとした外郎生地とさっぱりめの黄身餡が絶妙でした(*´ڡ`●)





















a0339225_08204315.jpg


先生が炊いた餡は皆でお持ち帰り♪

白玉団子を作ってぜんざいにしていただきました〜

さすが先生が丁寧に炊いた餡。優しい甘さとふっくらした小豆が最高でした。




餡炊きのレシピをいただいたのですが、当然のことながらか〜なり時間がかかります(*_*)
餡の販売もあるのでしばらくは簡単にそちらにお世話になるとこにしま〜す(* ̄∀ ̄)ゞ




来月は錦玉の干菓子と「花菖蒲」
楽しみです(^^)









[PR]
by 47nori | 2015-04-21 16:35 | 和菓子作り