桜スイーツ最終回 〜アイシングクッキー「お花見」〜 &クッキー型の自作

5月も中旬になってしまって、UPしようかどうか悩みましたがせっかく作ったので記事にしちゃいます。

今さら感満載ですが良かったら見てやってください。









a0339225_16511759.jpg

お花見をイメージして作ったアイシングクッキーです。
湯呑みのアイシングは、もう省略。
木でできた湯呑みということで(笑)

しかもお団子の白と緑が逆だった(>_<)







野点傘も作ったのですが実家に置いてきてしまい、写真を送ってもらいました。


a0339225_17020077.jpg

画像がイマイチなのはお許しを。





花びら以外の型は自作しました。
和がモチーフのクッキー型ってあまり売っていないのですよね(u_u)






せっかくなのでクッキー型の作り方をざっくりですが説明します。











a0339225_17084377.jpg



①作りたい型の絵を用意します。自分で描く場合は方眼紙に描くとやりやすいです。



②ホームセンターで売っている0.3mm〜0.4mm厚のアルミ板を2cm幅くらいに長い辺と平行の方向にカットします。カッターで切れます。



③絵の輪郭に沿ってアルミ板を曲げていきます。
カーブをつけたいところは分度器や丸い形の容器など、作りたい形の丸みに合ったものを添えてカーブをつけます。
角をつけたいところは定規などを添えて折り曲げます。添える定規はできるだけ薄いものの方がきれいに折れます。



④両端を金属用の接着剤でとめて、クリップなどで挟んで完全につくまでしばらく置いておきます。接着剤を使いたくない方は、端を折り曲げてペンチでギュっと留める方法もあります。




アルミ板の端っこや切れはしは尖っていたりして結構危ないので、気をつけて作業してくださいね。



他にも色々なやり方があると思いますので興味のある方はネットとかで調べてみてください。




説明しておいてなんですが、実は私は型の自作、あまり好きな作業ではありません(笑)


なぜなら、どう頑張っても完成度が低い(-_-)


それから手作りで扱える板の厚さ(0.3mm)、となると、製作しているうちにグニャグニャしてきてしまうのもすごく嫌で…





ま、要は私の技量の問題なのですが(笑)





なので、作りたい形の型がないときにだけ止む無く作っております。





アイシングクッキーも流行っていることだし、もっと和のモチーフの型があってもいいのになぁなんて思います〜










[PR]
by 47nori | 2015-05-11 16:20 | アイシングクッキー