Miffyのアイシングクッキー

先日の誕生日ケーキ(→)に使ったアイシングクッキーのお話です。




↑の記事のとおり、息子からスナッフィーのリクエストが入ったものの、スナッフィーのクッキー型は市販のものがない(>_<)










a0339225_16551784.jpg

(画像お借りしてます)
こんな立派なセットがあって家や車まであるのにスナッフィーはいない…
ミッフィーの愛犬なのになぜ〜?(;_;)








そうなると



型が無い⇨作る



という流れまたしても やむなく(笑)型を作ることに。














a0339225_11535882.jpg

今回はやり方を変えて、透明なシートにスナッフィーの輪郭を描き写してからシートを切り取り、それをクッキー生地にあててナイフで切り取っていく、という方法でやりました。
ちなみにシートはクリアファイルを使っています。


アルミ板で型を作る(→)よりも簡単にできるので、たくさん作るのでなければこちらのほうが楽かもしれません。
















a0339225_12080234.jpg

ケーキに直接乗せるとクッキーが湿気ると思ったので竹串を刺してクッキーポップのような感じにしました。(一人足を塗り忘れた子発見(-。-; )
花柄のワンピースは、ミッフィーがお誕生日に着たお洋服なのです♪



ちなみにスナッフィーの方は、クッキーのアウトラインだけの状態からアイシングで描くと、顔と胴体のバランスをとるのが難しかったので、フードペンという食用のペンでクッキーに下書きをしてからアイシングをしました。

(↑何を言っているかわかりづらいですよね。
写真があれば良かったのですが、撮り忘れていました(u_u))






そしてアイシングの色は「ブルーナカラー」とよばれる、作者のブルーナさんがミッフィーを描くときに使っている色を意識しました。


a0339225_12373911.jpg
ブルーナカラー↑
(また画像お借りしてます)


赤は温かみを表すときに使う色…などそれぞれの色使いに意味があるそうで。



ミッフィーの絵本はとてもシンプルに描かれているけれど、実は色々なことが計算されているようです。








アイシングクッキー修行もなかなか思うように時間がとれず進みませんが…(´・_・`)
もっと上手にできるようになりたいです。










[PR]
by 47nori | 2015-06-05 21:50 | アイシングクッキー