冬の浮島


a0339225_12262051.jpg

浮島を作りました。
イメージは雪山。
手軽に作れておいしい浮島は、今回で3回目です。

ちなみに前回(→)は桜の咲く山をイメージして、味も桜風味でした。


和菓子は同じ材料でも、色や形を変えるだけで季節感を出せるので、一つ習うと色々な季節で応用できるものが結構あります。


この浮島の下の生地を茶色にすれば晩秋の雰囲気になりますね〜









a0339225_12305895.jpg

中には栗の甘露煮と大納言小豆を入れました。



桜バージョンもまた作りたいなぁ〜







にほんブログ村 トラコミュ 奥田章さんの器を使った食卓へ
奥田章さんの器を使った食卓


お急ぎでなければぽちっと応援お願いいたします
m(_ _)m



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by cornet-1209 at 2016-01-14 14:56
浮島は色を変えたりして、色々アレンジできるのがいいですね。
キメも細かくて、しっとり美味しそうです!
Commented by 47nori at 2016-01-14 16:52
cornetさん
こんにちは(^^)
そうですね!アレンジがききますね♪
ありがとうございます。割と失敗なくできるのも嬉しいです。
Commented by miel12 at 2016-01-14 21:25
noriさん、こんばんは~♪
浮島という名前のお菓子は初めて見ました。すごく可愛いし美味しそう!
やさしい色合いもすごくいいです。
色を変えて季節を表現できるところもツボです。
桜バージョン、ぜひ見てみたいです。きっとすごく可愛いんだろうな~♪
Commented by 47nori at 2016-01-15 12:36
カモミールさん
こんにちは(^^) いつもありがとうございます。
この浮島というお菓子、白あんと卵が主な材料で、蒸して作るので、蒸しパンにちょっと似ている感じです。
割と万人受けするお菓子なのではないかなぁと思います。
桜が開花するまでに桜バージョンも一度は作りたいと思っています♪
by 47nori | 2016-01-14 12:55 | 和菓子作り | Comments(4)