テーブルウェア・フェスティバルへ

東京ドームで行われているテーブルウェア・フェスティバル2016へ行ってきました。


毎年電車の広告をみて気になってはいたものの、広告は王家の晩餐のような洋食器がコーディネートされている写真で、非現実的な感じがしていたので行ったことはなかったのですが…


『Strawberry Field days』のnoyuriさんが行かれた際の素敵なレポート(→)や器のネットショップIVORYさんのブログを拝見していたら販売ブースなんかもあって王家の晩餐ばかりでは無いようで(笑)。
しかも、大好きな作家さんも出展されていることがわかり、急遽行ってみることに!
三( ゚∀゚)フ












a0339225_17400064.jpg

入り口近くには、著名人がコーディネートしたテーブルコーディネートが展示されていました。
この辺が、庶民の私にはあまり縁が無いかなぁと思っていたもの。
でも目の保養になりますね。
こちらのタイトルは『地中海の思い出のテーブル』だそうで。
素敵すぎます。
そんな思い出私も欲しいw










他にも素敵なテーブルコーディネートがたくさんありましたが、今回は買い物メインにしたので、興味のある方はnoyuriさんの素敵なレポートを是非ご覧くださいませ。








さて、私が真っ先に向かったのは器使いの巨匠、『やわらかい陽ざしのなかで』のnanaminさん(→)のところで知った作家さん、奥田章さんのブース。


a0339225_17460754.jpg

IVORYさんのところで毎日のように眺めている奥田さんの作品がずら〜り
テンション上がります(≧∇≦)

…が、残念なことにお目当の器は昨日売り切れてしまったとのこと。ガーン。

もう一つのお目当だった箸置きはあったのでそちらを購入。
在庫があったので、幾つか出して選ばせてくれました♪
手作り品は一つ一つ違うので、自分の目で見て選べるのはとてもありがたい。

あ、ちなみに奥田さんご本人もいらっしゃいました!
握手していたお客さんもいましたが、小心な私は緊張してしまって声をかけることができませんでした(>_<)







奥田さんのブースを後にしてぶらぶらしていると、目に飛び込んできた私的どストライクの器!










a0339225_17570228.jpg

運命の出会いは常滑焼の器でした。

スタイリッシュで、とっても素敵な器。









a0339225_17593778.jpg

じーーーっとみていると(笑)、若い作家さんが丁寧に説明してくださいました。

若手の作家さんたちが集まって、新しい常滑焼のプロジェクトを立ち上げたそうで、その作品だったのでした。

たくさん欲しい器があって、電車で来ていたから購入は後日にしようか迷っていると、飲食店などの業者さんに卸しているのがほとんどで、一般の市場にはほとんど出回っていないのだそう。
今回のように直接一般のお客に販売する機会はなかなか無いとのことでした。

そんなこときいてしまったら、ねぇ。
買うしかありません(笑)

来て良かった〜♡











a0339225_11254163.jpg

いただいたお名刺と、常滑焼の新プロジェクト「盤」のパンフレットです。

本当に素敵な器で、一瞬で虜になってしまいました。
「素敵〜素敵〜♡」とつぶやいていたら、作家さんが年内に恵比寿で個展を開くので、案内状を送ってくださることになりました。
こういう出会いって嬉しいなぁ。

ちなみにIVORYさんのブログでも、この盤プロジェクトについて紹介されています。











このイベントでは器だけでなく、関連する小物雑貨などもたくさん売っていました。
素敵な和雑貨のお店があったので、そちらも少し。





来年もまた行きたいな〜




他のお店でも、「もう売れちゃってないんですよ〜」という会話が聞こえてきたので、会期の早いうちに行くのが良さそうです。

それから支払いは現金のみというお店も多かったので、現金を多めにもっていくことをお勧めします。(あまり現金をもって行かなかったので、終盤は泣く泣く諦めたものが幾つかありました)











長文にお付き合いくださりありがとうございました(^^)




お急ぎでなければぽちっと応援お願いいたします
m(_ _)m


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]
by 47nori | 2016-02-06 11:49 | おでかけ