オーダー和菓子 〜ワカタク茶屋@横浜高島屋〜 oishii


a0339225_19112811.jpg

昨日、横浜高島屋で行われている「味百選」という食のイベントへ行ってまいりました。




目当ては『ワカタク茶屋』という全国の若い和菓子職人さんが和菓子を提供してくれるイートインスペース。





a0339225_19185687.jpg

集まった和菓子屋さんは

富山「引綱香月堂」
岐阜「田中屋せんべい総本家」
島根「彩雲堂」
静岡「巖邑堂」
山形「佐藤屋」







メニューに、オーダーで和菓子を作ってくれる、というものがあって、店員さんに詳細を聞いてみると、好きな形、色、イメージ、なんでもいいので、伝えるとそれに応じてお菓子を作ってくれるのだそう。
なんて素敵な!(≧∇≦)

注文の方はそれに即決!

でも、何を作ってもらおう?


先ず思い浮かんだのは「桜」。
でもちょっとありきたりかなぁ…
と、悩むこと数分。


よし、決まり!



ちなみにこのオーダーメニュー、作っていただく職人さんも指名できるんです。



私は、エキサイトにブログも開設されていて、密かに時々訪問していた引綱香月堂さんにお願いしました(*^^*)














そしてそして…



ジャーン!

a0339225_20182280.jpg

こちらが私のオーダーに沿って作ってくださったお菓子です。


自分の為に作ってくれた世界に一つだけのオリジナル和菓子、なんて思ったらもう嬉しくて嬉しくて!






ご主人の付けた菓銘は『訪れ』


私なら「春の訪れ」としてしまいそうなところですが、あえて主語を付けないところに「和の心」を感じませんか?









a0339225_20255848.jpg

なんて繊細なんでしょう。

表面に施された模様は儚い雪の結晶を表しているそうです。



ガラス張りのスペースで製作してくださるので、ちょうど他にお客さんもいなかったので席から乗り出すようにしてみていたら「もしお客様が宜しければ、そちらでお作りしましょうか?」と、目の前に来て作ってくださいました。
間近で職人さんの手さばきを見られるなんてもう、大感激の大興奮!
とても親切なご主人に感謝です。





「宜しければ、半分に割ってから召し上がってみてください」と、ご主人。








a0339225_21015100.jpg

中からは美しい餡の層が現れました(*'∀'*)

素敵なサプライズにまたまた感激。







最後に「いかがでしたか?」と聞かれ、
「感動しました」、とまるで大御所芸能人が老舗料亭の料理を食べたときのような感想を述べてしまい、もうちょっと他の言い方もあっただろうにと、後から恥ずかしくなってしまいました(^_^;)

嬉しすぎて舞い上がっていた、ということでお許しください。





さて問題です*\(^o^)/*
このお菓子はなんと言ってオーダーしたでしょう?
ヒントはこの時期の「ある状態をさす言葉」です。
フフフン♪ わかりますか?(^^)


正解は次回の記事で☆


それから、もし皆さんが和菓子を作ってもらうとしたらなんとオーダーしますか?

良かったらそれも教えてください(*^^*)











a0339225_08104153.jpg




a0339225_08110183.jpg

こちらの二つは彩雲堂さんの上生菓子。

この美しさはもはや芸術作品ですね。
こんな素敵な和菓子作ってみたい(>_<)




仕事帰りに寄ったので、家でご飯を作ってくれていた主人と息子へのお土産にしました。






長文にお付き合いくださりありがとうございました^_^












お急ぎでなければぽちっと応援お願いいたします
m(_ _)m



にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ai-taeko at 2016-03-01 10:57
おはようございます♪
素敵な和菓子にウットリですね。
しかも目の前で作ってくれるなんて なんて素敵な御主人!
こちらの気持ちを解ってくれてるーってキュンキュンしますね。
なんと言って注文されたんでしょうか・・・。
「待ち遠しい春」いや こんなんじゃないなぁ・・・。
私なら 「私をイメージして作って下さい」って言ってしまいそうです(笑)

お土産にされた上生菓子 これを作れるなんて本当に凄いですよね。
食べるのが勿体なくなってしまいますね。
Commented by rose35s at 2016-03-01 11:15
これは感動ですよね!
羨ましい~。私も目の前で作ってくださるお店へは行ったことがありますが、好きなものをなんて贅沢!!
でも悩みますよね…和菓子をかじっている私たちとしては職人さんの仕事を見られるだけでもすごいことですものね。 私なんてなんだかそわそわしてしまい、見ていたのによく覚えていないというテンション上がりすぎでしたからドキドキしそうです。
どんなイメージなんでしょうか?
冬から春になる…う~ん分からないです。
正解を楽しみにしています。

マドレーヌ美味しそうでしたよ♪
写真だと一番はじめのでも焼き加減よさそうですが。でも自分では納得できないことってありますよね!分かります、焼きがしって簡単そうで難しいです。



Commented by happypoppo at 2016-03-01 16:37
こんにちは、noriさん♪

目の前でしかも自分のイメージを言ってオーダーできるなんて
すごいですね。世界でひとつだけの和菓子、とても素敵です(*^-^*)
noriさんがオーダーしたのは雪溶けかしら?覆ってた雪が溶けて
ピンクの桃が咲いて桃の香りにつられた鶯谷がやって来る・・・カットした
和菓子を拝見してそう思ったけど違うかなf^_^;私なら何って注文する
かしら?いろいろ考えたけどう~ん、難しいなあ。
Commented by 47nori at 2016-03-01 17:00
たえさん
こんにちは(^^)
そうなんですよ。とっても親切なご主人でした。温かく対応してくださるとお菓子の方もより一層素敵に感じてしまいます
( *^皿^)
おぉ!自分をイメージですか!思いつかなかったなぁ。それも面白いですね。出てるまでドッキドキになりそうです(笑)
彩雲堂さんのお菓子も素晴らしいですよね。
息子はグッサリフォークに刺してかじっていましたが(^_^;) まぁ、食べる前に「きれいだねぇ〜」と言っていたので良しとします(笑)
Commented by 47nori at 2016-03-01 17:05
ローズさん
こんにちは(^^)
本当に贅沢ですよね!メニュー表を見るまでこんなメニューがあるなんて知らなかったので、行って良かったなぁとつくづく思いました。
ローズさんの仰る通り、職人さんの仕事を目の前で見られたことも大感激でした。
和菓子作りのモチベーションが高まりました(^^)

過去記事も見ていただいてありがとうございます。
マドレーヌ、失敗、というわけではないのですが、なんか違う…といったところで。
近いうちにまた挑戦したいと思います。
Commented by 47nori at 2016-03-01 17:09
happypoppoさん
こんにちは(^^)
そうなんですよ。まさかこんなメニューがあるとは知らなかったので、びっくりでした。
世界に一つだけの和菓子、実物はもうペロリとお腹の中に収まってしまいましたが、写真は私の宝物です(*^^*)
いざ注文するとなると考えちゃいますよね。 私も暫くの間考えてしまいました(^^)
Commented by yukadiary at 2016-03-01 18:32
こんばんは!

こんな素敵なイベントがあったのですね!
世界にひとつのオリジナル。

何て粋なんでしょう♪(*´ー`*)
ほんと、芸術♪
私だったら何てオーダーするかなぁ。
ワクワクしますね♪

大御所芸能人並のコメント、笑っちゃいましたが(笑)
舞い上がるのもわかりますから♪(*´ー`*)

>私が習っていたのは、友人のつてで
ある和菓子やさんなんですが
彼女が和菓子屋さんで働いていて
そこの若旦那さんと当事付き合っていたので(笑)
一人じゃやだっていうので便乗で習ったんですよ~(笑)
特別講習で、10 回ぐらいですよ。

で、別れちゃったのでw (σ≧▽≦)σ
ちゃんとしたお稽古ごとの習い先としては
もうやってないので、すみません。
というか、もう頼めません(笑)

もしかしたら友人は老舗和菓子屋さんの若女将
だったかもしれないですよね~♪(・ε・ )
無しですが(笑)


Commented by dining--kitchen at 2016-03-01 19:56
こんばんは(^^)
和菓子のオーダーできるなんて素敵!
まさにnoriさんにピッタリのイベントですね。
美しさにうっとりです。
オーダーされたお菓子、カット面を見て
私も嬉しいびっくりでしたよ~
雪、桜、新芽のイメージ。
う~ん、答えは何だろう?(笑)

桜のマドレーヌ、美味しそうでした💕
頂いてみたい!
マドレーヌみたいな工程が少ないお菓子でも
奥深いですねよね。

お弁当の葉っぱは笹なの。
1度葉蘭の苗を買ったけれど葉が3枚しかついてなくて失敗でした(苦笑)
笹はAmazonで国産の物を購入。
和菓子に使えるのでnoriさんも是非!


Commented by miyukimam-ema at 2016-03-01 20:43
noriさん、こんばんは・・・

春の訪れ、待ち遠しいですね~
この花、、、タンポポかな?
春を待ちわびているって、感じですね~

上生菓子、大好き!
ご主人もお子さま達も、noriさんが和菓子を
いつも作られているから、好きなんですね!

うちの息子達(もう、37歳と34歳ですが~)は
和菓子より、煎餅が好きだったなぁ~(笑)

こんなお上品の和菓子、お抹茶と一緒に食べたいね!

そして、私の作って貰いたいイメージは、ペットの
骨かな~~?へへへ・・・なんだこりゃ~(笑)
Commented by 47nori at 2016-03-02 08:53
YUKAさんこんにちは(^^)
もうね、後から考えると恥ずかしくて恥ずかしくて(^_^;) こうなったらネタにしちゃえ!ってことで、YUKAさんに笑ってもらえて救われました。
お〜、そういうことでしたか!
和菓子屋の若旦那ですか〜
いいなぁ。私が代わりにヨメにいきたいくらいです(笑)不採用されますね(笑)
Commented by 47nori at 2016-03-02 09:01
エムさんこんにちは(^^)
オーダー和菓子、本当に素敵な企画ですよね!
できたお菓子を始めに見たとき、正直地味?というか、さっぱりしてるな、と思ったのですが、中を見て感激しました。

過去記事も見てくださってありがとうございます。
桜風味は、自分で言うのもなんですが、結構上手く出せていておいしいと思ったのですが、ちょっと焼きが強かったのかしっとり感があまりなかったんですよね。
悔しいので、もうちょっとマシになるまで作ります。
笹でしたか!国産がいいですよね。
アマゾンチェックしてみますね!ありがとうございます(^^)
葉蘭、私も苗を買おうかと思っていたのですが、難しいそうですね。あんまりマメにお手入れできないからすぐ枯れてしまいそう…(^_^;)
Commented by 47nori at 2016-03-02 12:18
エマままさん
こんにちは(^^)
上生菓子、おいしいですよね(*^^*)
デパ地下なんかに行ったとき、和菓子屋さんをふらりと覗いたが最後(笑)
美しいお菓子をついつい買ってしまいます。
息子さんたちは甘いお菓子よりお煎餅ですか(^^) そっちの方が男の子らしい感じもしますね。
ペットの骨!
🍗←こんなやつですかね?(この絵はお肉まで付いてますが)
さすが「エマちゃんのママ」ですね(*^^*)
Commented by N-styel at 2016-03-02 12:22
こんにちは〜♫PCからのコメントがまだこちらへできないのです!。・゜・(ノД`)・゜・。
iPhoneからさせていただきますね〜♫届くかなァ〜〜
芸術的な作品のようで、目の保養になりますね〜♫
餡の層がまた美しくて、繊細で…春の曙のような…うっとりします♡(*˘︶˘*).。.:*♡
美味しい和菓子をspécialitéでいただいて、お家に帰ってからご主人さまがごはんを作って待っていて下さるなんて…すっごくお幸せですね〜♫
Commented by nonshi24 at 2016-03-02 14:39
こんにちは~。
素敵な和菓子ですね。
まるで手毬のよう・・
クイズ、一生懸命考えたのですが・・降参です^^
切り口、菱餅のように層になっていて
美しいグラデーション♪
まさに職人の技ですね。
素晴らしいです!
Commented by Be-marason at 2016-03-02 15:43
noriさん こんにちは(^-^)♪

なんてなんて!
素敵なお菓子~☆.。.:*・°☆.。.:
記事にして下さってありがとうございます。
写真を見ているだけで感激が伝わって
来ます。わたしまで幸せ♡
ほんとに繊細で素敵な和菓子ですねぇ。
お題は何だろ…
「なごり雪」なんてどうかな!?
自分だったら…自分だったら…
うーん、かなり悩みますね。
希望、とか。もうちょっと具体的な
方がいいのかなー 春眠とか 笑
空が好きなので、夜明けとか黄昏も
いいな。って、どんだけ食べるつもり
なんだか(^-^;
Commented by 47nori at 2016-03-02 17:03
Naoさん
こんにちは(^^)
PCからのコメントがまだ不調なのですね
(>_<) わざわざiPhoneからコメントを寄せてくださりありがとうございました。
色とりどりの餡の層が本当に素敵ですよね! 外見からは全く予想していなかったのでとても嬉しいサプライズでした(*^^*)
主人の作る料理は簡単なものですが、それでも、家に帰ってご飯が用意されていると本当にありがたいです。
Commented by kitchen-tomo at 2016-03-02 21:58
noriさん、こんばんは~♪

とっても幸せなひとときでしたねえ。
noriさんのどきどきが伝わってきて、私も幸せな気持ちになりました。
noriさんのために作ってくださった世界に1つだけの和菓子。
とってもきれいね。

私だったら、なんてお願いするかなあ・・・
迷っちゃうね。

晩ごはん作って待ってくださってるなんて、優しいダンナさま^^♪

次の記事も楽しみにしています。

↓のマドレーヌ型は、千代田さんのものかしら?
私ね、やっと千代田さんのマフィン型、購入できました^^♪
この前、早速、使ってみたんだけど、ほんとおいしくできて、うれしかったです♪
Commented by 47nori at 2016-03-03 17:39
かほさん
こんにちは(^^)
そう言われてみると手毬にも見えますね!
一生懸命考えてくださったのですね。ありがとうございます(*^^*) 嬉しいです。
中餡のグラデーション、素晴らしいですよね。
これをささっと作ってしまう職人さん、本当にすごいなぁと思います。
Commented by 47nori at 2016-03-03 17:44
makiさん
こんにちは(^^)
そんな風に言っていただけて、とっても嬉しいです(o^^o)
興奮しながら記事を書いていました。
「希望」ですか!素敵ですね! 抽象的であればあるほど、職人さんのセンスの見せどころという気がします。
春眠も、夜明けも、黄昏も、全部お菓子で表現したものを見てみたいなぁと思いました(*^^*)
Commented by 47nori at 2016-03-03 17:54
TOMOさん
こんにちは(^^)
ありがとうございます♪ 本当に幸せな時間でした(*^^*)
「なんでもいい」ってことだと本当に迷いますね。でも考えているときも楽しい時間でした♪
主人の料理は「料理をした」といえるのかどうか怪しいものですが(^_^;)、作っていてくれただけで本当に感謝です。
過去記事も読んでくださってありがとうございます。
そうです、型は千代田金属のものです。なにも塗らなくてもスルッと取れる型離れの良さがとても気に入ってます。
TOMOさんも千代田金属の型ゲットしたのですね!
作ったお菓子を拝見するのを楽しみにしていますね♪
Commented by strawberryfield_b at 2016-03-03 22:08
noriさん、こんばんは^^
横浜の高島屋で和菓子のイベントがあったのですか?
あー近くまで行っていたのに残念。
目の前で職人さんの手技を見るだけでも感激するのに
自分でオーダーできるなんてドキドキしますね!
いろいろ迷ってしまうのわかります。
私も、以前BSで和菓子のテレビを見た時に
題名そのものずばりという和菓子ではなく
題名から連想させていくお菓子を作られていて
なるほどと思ったことがあります。
和菓子は、とても奥が深いですね。
Commented by 47nori at 2016-03-07 08:51
noyuriさん
こんにちは(^^)
近くまでお出かけだったのですね!
職人さんの手つきを見ていると、サッサッサといとも簡単に作ってしまうので、とても簡単にできるもの、と勘違いしていましそうです。
抽象的なお題のお菓子、日本文化独特な感じがしてとても素敵だなあと感じます。
本当に奥深いですね。
by 47nori | 2016-03-01 08:56 | おそとカフェ・おそとごはん | Comments(22)