枇杷と餡炊き

先日、新しく通い始めた和菓子教室の初回レッスンに行ってまいりました。


家でのんびりおしゃれインスタグラム風の写真なんか撮っていたもんだから、(→)初日から遅刻してしまいました…(−_−;)
反省。







始めに先生のデモンストレーションで餡炊きを教わりました。




よく言われる「炊く前に豆を一晩水につけておく」というのは、よほど古い豆でない限りやってはいけないそうです。他にも、「塩少々」は入れない、などなど、今までやっていたことが実はNG、というところが多々あり勉強になりました。
















そして実習では外郎生地で枇杷を作りましたよ(^^)






a0339225_08304790.jpg

中は黄身餡です。
枇杷のおしりのところにあたるみどり色の部分がお気に入り♪
モチッとした外郎生地とさっぱりめの黄身餡が絶妙でした(*´ڡ`●)





















a0339225_08204315.jpg


先生が炊いた餡は皆でお持ち帰り♪

白玉団子を作ってぜんざいにしていただきました〜

さすが先生が丁寧に炊いた餡。優しい甘さとふっくらした小豆が最高でした。




餡炊きのレシピをいただいたのですが、当然のことながらか〜なり時間がかかります(*_*)
餡の販売もあるのでしばらくは簡単にそちらにお世話になるとこにしま〜す(* ̄∀ ̄)ゞ




来月は錦玉の干菓子と「花菖蒲」
楽しみです(^^)









[PR]
by 47nori | 2015-04-21 16:35 | 和菓子作り | Comments(12)

今朝の通勤途中、前をピカピカのランドセルを背負って紺色のワンピースを着た女の子がスーツを着たお父さんとお母さんに手を引かれて歩いていました。
今日は小学校の入学式なんですね。
小さな体に大きく見えるランドセルがとっても微笑ましく、数年後の息子の姿を重ねたりして、楽しい学校生活を、と後ろから応援していました。
入学式と言えば桜ですが、残念ながらこちらでは土日の風と雨でだいぶ散ってしまいました。



桜スイーツもそろそろ終盤。
今回は関東風の桜餅と練り切りを作りました。








a0339225_10190004.jpg

関東風桜餅。先日行ってきた和菓子教室の復習です。
生地に白玉粉が入っているのでモチっとした食感がおいしいです(^^)
中はこしあんです。





a0339225_10374164.jpg

今回上に桜の花を乗せましたが、教室ではスライスした小ぶりの苺を乗せていましたよ。












a0339225_10405283.jpg

それから宵の桜をイメージして練り切りを作りました。
初めて自分でデザインを考えて作った和菓子です。
ピンクと紫のグラデーションにしたのですが紫の面積が多くなってしまったのと、桜の花びらが厚すぎてぽってりしてしまったのが少し残念。
また来年改良版を作ってみようかな。








a0339225_11082932.jpg








ここで色粉について少し。

今回も含め、今まで和菓子の着色には天然色素を使っていました。
人工のは体に悪そう…というイメージからそうしていたのですが、天然色素にはそれ自体に少し味があるように感じていました。
練り切りの味が、どうも純粋な餡の味ではないんですよね。でも気のせいかなぁと思ったりもしてそのまま使っていたのですが…

それで今回たまたま着色しなかった練り切り生地が余っていたので、食べ比べてみたらやっぱり味が違ったので確信しました。

今回は赤色と青色を使用しましたが、青色の方は特に強く味を感じました。
スピルリナという海藻の色素を使っているようです。

ほんの少量使うだけだし、毎日食べるわけでもないので、次回は人工のものを試してみようかなと思いました。

そういえばアイシングクッキー作るときに使ってるカラーも人工のものだった… 中途半端なこだわり方をしていました(^_^;)



長文にお付き合いくださりありがとうございました。







人気ブログランキングへ




[PR]
by 47nori | 2015-04-06 16:24 | 和菓子作り | Comments(15)

桜スイーツ二つめは浮島という和菓子にしました。




a0339225_16330358.jpg



浮島は生地を蒸し器で蒸して作る和菓子です。
食感的には蒸しパンとカステラの間のような感じ?かな?
レシピは去年一年間通っていたベターホームのレシピに桜花のみじん切りと桜フレーバーを足して桜アレンジしました♪
桜アレンジは初めてでしたが、シフォンケーキに続き、桜の風味がしっかり出て大成功!
お菓子作りは成功するとと〜っても嬉しいです(≧∇≦) 
が、失敗するとかなりの脱力感に襲われます(笑)

ちなみに下の方は抹茶です。


☆今回のポイント☆
・ピンクの着色はやや濃いめの方がきれい
(天然色素は発色が弱いので割と使いました)
・抹茶生地に凸凹をつけると断面に表情がつく



[PR]
by 47nori | 2015-03-06 16:30 | 和菓子作り | Comments(6)

うぐいす餅

今日はとても寒い一日で、ここ横浜でもうっすらと雪が積もりました。
そんな、春から一歩遠ざかってしまった様な日ではありましたが、うぐいす餅を作ってみました。


a0339225_20373750.jpg

一枚めの写真を撮ったその時、二階から「ママー!(ToT)」の声。
あと一時間は寝ているはずだった息子が物音で起きてしまい、あえなく撮影は終了と相成りました。

写真がだいぶイマイチで残念なのですが、青きな粉の香りがフワッとしておいしくできました。




[PR]
by 47nori | 2015-01-30 19:49 | 和菓子作り | Comments(2)

くるみ饅頭

a0339225_09025607.jpg

和菓子教室で習ったくるみ饅頭がおいしかったのでつくってみました。
うちのオーブンはレシピ通りの温度だと大抵焼けすぎてしまうので190℃のところ180℃で焼いたら、全然焼き足らなくて、結局12分もプラスすることに。
焼き時間が長くなってしまったせいで、焼き上がりの生地がやや固めになってしまいましたが、まぁまぁ、おいしくできました。




a0339225_09091943.jpg


オーブンの調整はなかなか難しいです。




[PR]
by 47nori | 2015-01-26 09:01 | 和菓子作り | Comments(0)