☆バースデーケーキ☆

週末に息子の誕生日のお祝いをしました。


私に洗脳されて、ミッフィーが好きな息子。
男の子なのに(笑)



なので、誕生日ケーキにはミッフィーのアイシングクッキーを飾ろうと考えていました。



もうひとつ飾ろうと思って、ミッフィーに出てくる好きなキャラクターを聞くと迷わず
「スナッフィー♪」、だそうで。







a0339225_16253932.jpg

↑スナッフィー(日本名「クンクン」)

















a0339225_22221998.jpg



ナッペがー…(´Д` )

というわけで、このアングル(笑)


気温が暖かくなっているせいか、生クリームの扱いがいつもに増して難しかった(T ^ T)






絞りは前回→、前々回→よりはだいぶ巻貝じゃなくなってきたけど(ローズさん、kasumiさん、その節はアドバイスありがとうございました!)、まだもうちょっと…という感じ。
先週絞りの練習をしたときにはかなり理想的なしずくに絞れたのに、残念。

まだまだ安定して上手にはできない、ということですね( ´△`)




でも、本人は喜んでくれていたので良かったです(^^)





最近ピークの時よりは少しイヤイヤ期が落ち着いてきた息子。
ピークの時はこっちもまいってしまうほどだったけど、成長していくのに必要な過程なのよね。

ニコニコ笑顔が太陽のようなキミが大好きだよ。
これからもよろしくね。












a0339225_22322058.jpg

さて、こちらは大人用に作ってみたサングリア。


どうにも消費しきれないワインがあったので作ってみました。
オレンジ、りんご、レモン、バナナ、はちみつそれからシナモンスティックを入れて一晩置いて出来上がり♪

シナモンがかなり効いていましたが、なぜか一緒に食べていた生春巻きと絶妙なコンビネーションでした(*'∀'*)




息子にはあと17年ほど待ってもらいます(笑)






それにしてもナッペ…


難しい(T_T)






[PR]
by 47nori | 2015-05-25 07:10 | 洋菓子作り

花菖蒲と干菓子

先日のお教室で作った和菓子です。







a0339225_08265229.jpg

外郎生地で作った「花菖蒲」。
先月も外郎生地でしたが、今回は餡と生地が触れるところが少ないので生地が乾きやすいため、同じ外郎生地でも配合を変えているそうです。
自分でやっていたら絶対同じ配合で作ってしまうと思うので、勉強になります。












a0339225_08573078.jpg




a0339225_08575339.jpg


こちらは艶干し錦玉の干菓子です。
涼やかな見た目がこれからの季節にぴったり。


金沢名物のわり氷やかいちんと同じもので、寒天でできいます。


わり氷は、婚約指輪を探していたときに、あるお店でお茶菓子として出していただいて、あまりの可愛さに感動した、という少し思い出のあるお菓子。
自分で作れるようになれて嬉しいです(*^^*)
次に作るときはわり氷風の形に作ってみたいです。







[PR]
by 47nori | 2015-05-18 09:12 | 和菓子作り

簡単♪という触れ込みだったのにいまひとつの出来映えだったスマイルクッキー。



簡単と言われているものができないのは悔しいのでネットで情報収集しまくり、次の週末にリベンジしました。

前回は楽をしようとフードプロセッサーを使ったのですが、今回は手で挑戦。







固くなる原因は生地をこね過ぎている、ということなのでなるべくこねないように、お米を研ぐ要領で生地を混ぜ〜


まとまらないのは油の量が少ない、ということで計量スプーンなみなみに注いで、最後はスプーンに付いたものも、ちゃんと指でこそげ取り〜





すると、同じ材料とは思えないほどあっさりまとまるではないか!
これにはビックリ(゜0゜)






a0339225_12572912.jpg

出来上がり〜



固くなーい*\(^o^)/*



しかも、前回よりメープルシロップは少ないはずなのに(前回は生地がまとまらずドバドバ足したw)なぜか今回の方がメープルの風味がしっかり感じられておいしい♪





a0339225_13231996.jpg

(埴輪に見えてきたw)

強いて言えば、焼きムラ↑が出てしまったのが残念でしたが。
焼きムラは失敗ではない、と、しほさんが言っているので今回は成功ということにしちゃいます( *`艸´)



ちなみにココ→に詳しい説明がありました♪









[PR]
by 47nori | 2015-05-13 13:43 | 洋菓子作り

5月も中旬になってしまって、UPしようかどうか悩みましたがせっかく作ったので記事にしちゃいます。

今さら感満載ですが良かったら見てやってください。









a0339225_16511759.jpg

お花見をイメージして作ったアイシングクッキーです。
湯呑みのアイシングは、もう省略。
木でできた湯呑みということで(笑)

しかもお団子の白と緑が逆だった(>_<)







野点傘も作ったのですが実家に置いてきてしまい、写真を送ってもらいました。


a0339225_17020077.jpg

画像がイマイチなのはお許しを。





花びら以外の型は自作しました。
和がモチーフのクッキー型ってあまり売っていないのですよね(u_u)






せっかくなのでクッキー型の作り方をざっくりですが説明します。











a0339225_17084377.jpg



①作りたい型の絵を用意します。自分で描く場合は方眼紙に描くとやりやすいです。



②ホームセンターで売っている0.3mm〜0.4mm厚のアルミ板を2cm幅くらいに長い辺と平行の方向にカットします。カッターで切れます。



③絵の輪郭に沿ってアルミ板を曲げていきます。
カーブをつけたいところは分度器や丸い形の容器など、作りたい形の丸みに合ったものを添えてカーブをつけます。
角をつけたいところは定規などを添えて折り曲げます。添える定規はできるだけ薄いものの方がきれいに折れます。



④両端を金属用の接着剤でとめて、クリップなどで挟んで完全につくまでしばらく置いておきます。接着剤を使いたくない方は、端を折り曲げてペンチでギュっと留める方法もあります。




アルミ板の端っこや切れはしは尖っていたりして結構危ないので、気をつけて作業してくださいね。



他にも色々なやり方があると思いますので興味のある方はネットとかで調べてみてください。




説明しておいてなんですが、実は私は型の自作、あまり好きな作業ではありません(笑)


なぜなら、どう頑張っても完成度が低い(-_-)


それから手作りで扱える板の厚さ(0.3mm)、となると、製作しているうちにグニャグニャしてきてしまうのもすごく嫌で…





ま、要は私の技量の問題なのですが(笑)





なので、作りたい形の型がないときにだけ止む無く作っております。





アイシングクッキーも流行っていることだし、もっと和のモチーフの型があってもいいのになぁなんて思います〜










[PR]
by 47nori | 2015-05-11 16:20 | アイシングクッキー

おうちカフェ

少し時間に余裕ができた休日のお昼はおうちカフェ風のランチを楽しんでいます♪













a0339225_20162019.jpg

最近よく作るのはホットサンド。
今日はタルタルマヨネーズとスモークサーモンで。










a0339225_20190420.jpg

サーモンに乗っている細い葉っぱはディルです。
ディルなんて普段はあまり使わないのですがこのホットサンドにはディルがあったほうが断然おいしいので家で育てています。







a0339225_21082157.jpg

















a0339225_21043895.jpg

おやつにはフルーツのマスカルポーネクリーム和えを作りました。メープルシロップをかけていただきます( ^ω^ )



コムサカフェで食べたのがとてもおいしくて、
レシピを探してみたら、クックパッドに再現レシピがありました→


簡単にできちゃうのでオススメです(^^)


メープルシロップをたっぷりかけるのがおいしいですよ〜(o^^o)





[PR]
by 47nori | 2015-05-10 21:18 | おうちカフェ


a0339225_09151857.jpg


高山寺を出て清滝川沿いに歩きます。
次は西明寺に行く予定でしたが、写真を撮りながらノンビリ歩いていたら時間がなくなってしまったので残念ながら今回はカット。
一路神護寺へ。











a0339225_17095710.jpg








a0339225_17104449.jpg

登って




a0339225_17113536.jpg

また登って…



ただでさえキツイ山道なのに3日分の荷物が入ったリュックに、重い望遠レンズの入った手荷物を下げての山歩きはとっても大変( ;´Д`)
まさかここまで階段だらけだとは思わなかったので、荷物を預けずに全部持ってきてしまっていたのです。大失敗(T_T)






a0339225_17235377.jpg

ようやくたどり着いた神護寺。
ここでの目的は厄落とし「かわらけ投げ」













a0339225_17252203.jpg

こんな感じで2枚セットで売られている瓦を













a0339225_17263399.jpg

ここから投げて厄を落としちゃいます。
(ついでに荷物も投げたかった(笑))









厄落ちろー!!! ι(`ロ´)ノ







と言わんばかりに思いっきり瓦を投げる一人旅の女。





あの人何かあったのかな(´・_・`)と、思われても仕方なし(笑)




カップルや家族連ればかりの中ちょっとだけ恥ずかしかったけど、せっかくなので谷底めがけて思いっきり 投げておきました
o(`ω´ )o




a0339225_17284161.jpg

谷底↑
木が生い茂っていたので期待していたパリーンという音はしませんでした〜
若干不発感が残りますが、まぁ良しとしよう。







バスは30分に1本なので逃したら電車に乗り遅れる、と、急ぎ足で神護寺を後にしました。






下って登って…
あ〜もう、限界(´Д` )


最後の階段を登って、やっとバス通りが見えてきたときになんと、











a0339225_08325555.jpg

まさかのコインロッカー ( ̄△ ̄)…

もう笑うしかない。



いいんです。

ブログのネタになるし…
と、前向きに(?)気持ちを切り替えて高雄を後にしたのでした。







実は始めに行った石水院のガイドブックに「お抹茶お菓子付き」とあったので、『新緑のなかでお抹茶と和菓子、ルン♪』ととってもたのしみにしていたのですが、全く出てくる気配なく…
「あの、お菓子は?」なんて聞ける勇気は持ち合わせていないので、出てからよくよく本を見直すと、どうやら別料金のよう。それからもう頭の中が甘味モード全開で。



そんなわけで、大好物の都路里の抹茶パフェ(←ホントにおいしい☆)でも食べて帰ろうと思いましたが、やっぱり時間が足りず。
こっちではなかなか食べられないのでめちゃくちゃ食べたかったのですが泣く泣く諦め、当初の目的、スタバの京都タンブラーをバババッと急ぎ足で買って京都にさようならしたのでした。




そうは言っても8割がたやりたかったことはやれたし、混雑のない高雄できれいな空気と清々しい新緑にも癒されて、良い旅になりました(o^^o)


高雄へ行かれる皆様、荷物は少なくして行くことを強くオススメします( ̄▽ ̄)









[PR]
by 47nori | 2015-05-08 09:25 | おでかけ

高雄行きのバス乗り場に着くとなぜかここは人が少ない(・・;)
バスが到着しても人は集まらず、空席だらけのまま出発。
余裕で座れたのはありがたいけど、あんまり人気ない場所なのかなぁ?…なんて不安にもなります。

そのうちウトウトしてしまって、ふと目をさますといつの間にかずいぶんな山の中(*_*)  
民家も疎らな細い山道をクネクネ登っていくと、あえて人の少ないところを選んできたのだけど少し心細くなってきてしまいました。





a0339225_09233065.jpg

バス停を降りるとそれなりに人がいたので一安心。
一面に広がる緑に癒されます。



はじめの目的地、高山寺へ。





a0339225_08420484.jpg



読んで字のごとく、高い山にあるお寺。
石段をこれでもか!というほど登って到着。










a0339225_08433384.jpg

門の先は国宝の石水院。
中は撮影不可でしたが、昔教科書で見た「鳥獣人物戯画」(うさぎとかえるが相撲を取っているところが描かれている、あれです)が展示されていました。
こじんまりとしたところですが、吹く風が心地よく、部屋から眺める青もみじがとてもきれいで素敵な場所でした。











a0339225_09052298.jpg






a0339225_09063582.jpg

登って下ってまた登って…
序盤からかなりハード。




a0339225_09074904.jpg











a0339225_09081796.jpg



a0339225_09451855.jpg


紅葉の名所ということで、もみじがたくさん!
赤く染まったもみじも素敵ですが、青もみじも清々しくてなかなかよいものです。



続く






[PR]
by 47nori | 2015-05-07 12:20 | おでかけ

京都 高雄散策①

GWに念願だった京都一人旅をしてまいりました。
といっても、半日だけの弾丸ツアーですが、今の私にとっては精一杯の日程。
この貴重な機会をどう満喫するか、色々と考えに考えた結果…



①人混みを避けて落ち着いたところでゆったり
②神社仏閣巡り
③今まで行ったことのないところ
④京都ならではのランチ
⑤スタバの京都限定タンブラー購入




という希望がまとまり、大原方面に行くことに決めたのですが、前日にGWの大原方面は渋滞がハンパではないということを知り、時間に制約があるため却下となり…
新幹線のなかで慌ただしくガイドブックを開き、高雄方面へ行くことにしました。





京都駅に着くと、人、人、人(*_*)
改札を出るのにも列ができていました。

バスターミナルも然り。





a0339225_15243625.jpg





ボランティアガイドさんがいたので念のため大原方面の渋滞をきいてみると「いつもの倍はかかって話にならんわ」といわれ、 やっぱり大原は諦めることに。



とりあえずランチしてからバスに乗ることにしたのですが、調べていた京イタリアンのお店が満席で入れず(T_T)
他を探している時間はないので、結局どこにでもあるチェーンの喫茶店で京都になんの関係もないバターチキンカレーを注文。
観光地あるあるネタだわ(~_~;)



続く








[PR]
by 47nori | 2015-05-04 15:26 | おでかけ

ブログやインスタグラムでよく見かけていて気になっていたなかしましほさんのクッキー。



簡単にできるっていうのがウリのひとつのようなのですが、その「簡単」の味をしめてしまうと『美しいデコレーションのお菓子を作るぞ!』という私のお菓子作り修業は終了してしまうような気がして怖くて手が出せなかったのですが・・・



アマゾンで同じくしほさんのマフィンの本のレビューを読んでいたら「あっという間にできるので小さなお子さんのいるかたにもおすすめ。邪魔される隙もありません」というものが目に留まり・・・。








「邪魔される隙もない」







この一言に負けてとうとう本を購入してしまいました。


禁断の「簡単」



リンク張っておきます(↑のレビューは姉妹本のマフィンの方のです)

まいにち食べたい"ごはんのような"クッキーとビスケットの本



いくつか気になるレシピがありましたが、なかしましほさんと言えばコレ、の「スマイルクッキー」を。





フードプロセッサーで作る方法も載っていたので、そちらで作りました。
(さっそく「簡単」に溺れている(笑))









a0339225_21345988.jpg

なかなかかわいい♪









初めてなのでレシピの時間通り30分焼きましたがやっぱりうちのオーブンでは焼きすぎでした。










a0339225_21261202.jpg

わらわらっと集まったのもかわいい。







食べた感想は一言。




「固い」(笑)





おせんべい!?ってくらい固かったです(>_<)






いろいろ調べてみたらこのクッキーをさっくりおいしく焼くにはコツがあるようで、初めは苦戦する方も多いみたいです。




たしかに生地もまとまりづらかった・・・。







そしてどのくらい簡単かというと…

 
今回は、道具を棚から出すところから生地を作りオーブンにいれるまで45分でした。
慣れればもっと早くできそうです。
型抜きは楽チンでした( ^ω^ )
大きな道具はフードプロセッサーとボウルひとつなので洗い物も比較的少ないです。


そしてバターや白砂糖を使わないので、タイトル通り毎日のおやつに良さそうです。


息子のおやつによさそうなので、コツをつかむまで少し頑張ってみようと思います。







焼いたクッキーは明日からのお出かけに持っていきます♪









明日から福井の方へ2泊で行くのですが、私だけ途中で半日ほど京都によって観光してきます♪
念願の京都なのですが、GWは激混みらしいですね(ーー;)
大原の方へ行く予定でしたが渋滞がすごいということをさっき知り、明日だというのにどこへ行くかまだ決まっていません
(; ̄ェ ̄)



結局京都駅周辺で買い物…という事態だけは避けたい…









[PR]
by 47nori | 2015-05-02 21:42 | 洋菓子作り

タイトルに英語入れたらオシャレになるかなと思って入れてみたけどそうでもなかったw





えー、先日失敗したジェノワーズ生地、食べるのには何ら問題なかったので冷凍しておきました。
それを使ってトライフルを作ってみました〜♡












a0339225_12183154.jpg
いちご















a0339225_12193884.jpg
バナナ










いちごは母からもらった手作りのいちごジャムと生クリーム、プラス大人用にはキルシュをジェノワーズに染み込ませました(*^^*)


バナナはカスタードと生クリーム、トッピングのミニオレオ、それからいちご同様ラムダークをジェノワーズに。












a0339225_13124448.jpg




いちごメインでバナナはついでに作ったような感じだったのですが、バナナの方がひとつひとつの味がしっかりしつつ調和していておいしかったです。



参考にしたレシピはないのですが、ネットですごく素敵なトライフルの画像を発見して、見よう見まねで作ってみました。
でもやっぱりお手本みたいにはきれいにできないなぁ(´・_・`)



お菓子作りをするようになってからネットで色々と手作りのお菓子をみているのですが、まぁ、上手な人のたくさんいること!
パティシエ顔負けのハイレベルなケーキとかあってもうビックリですよ(*_*)



私も修行積んだらいつかあんなケーキを作れるようになるのかなー?





いや、なってみせる! o(`ω´ )o

















なれるように頑張ります。
(やっぱりちょっと弱気w)









[PR]
by 47nori | 2015-05-01 17:15 | 洋菓子作り